DPC

 

俳優を目指してみたい方へ。

演じるということはいつの時代も人の心を魅了し続けています。
「俳優になって自分を表現してみたい」
このような夢を持っている人はたくさんいることでしょう。
ぜひ、その夢に近づいてみませんか?

ハリウッド映画でも現役ディレクターとして活躍している奈良橋陽子氏が主宰を務める、『アップスアカデミー(俳優のオーディションのホームページ)』をご紹介します。
こちらは新宿区にある俳優養成機関として知られ、これまでにたくさんの俳優がワークショップを受講してきたと言われているそう。
ちなみに、俳優のオダギリジョーさんは第一期卒業生です。

また、公式ホームページを見ればたくさんの芸能関係者、俳優の方がこのアップスアカデミーに関係しているということがわかります。
・滝田洋二郎氏(第81回アカデミー賞外国語映画賞受賞作品「おくりびと」監督)
・別所哲也氏(俳優)
・今井雅之氏(俳優)
・シャーロット・ケイト・フォックス氏(女優。2014年連続テレビ小説「マッサン」ヒロイン)
・Miyavi氏(ミュージシャン)
・菊地凜子氏(女優)
と、そうそうたる顔ぶれからのメッセージを読むことができますよ。

定期的に行われているオーディションも逐一チェックしておくことがおすすめ。
ハリウッドからのキャスティング依頼も多いそうで、語学力に秀でている方は常に募集中とのことです。

医師転職支援サービス、ドクターキャスト

医師の求人・転職なら「ドクターキャスト」日本は医師不足と言われています。救急病院に病人を連れて行こうとしても、どこも医師が不足していて受けられないということがニュースでも話題になっています。しかし、あまり知られていないのが実は医師が不足していると言うよりは、医師免許を持っているものの、なんらかの原因で医師という職に就かず別の仕事をしていたり、ドロップアウトしてしまったということが甥らしいです。

医療現場はとてもハードワークで有名ですが、それでも多くの方々はたくさんの病気の人を救いたいという気持ちを持ってその道を目指したと思います。それでも過酷な仕事、不規則な勤務時間などに悩まされて退職する方も少なくないようです。もしもまた医療の道に戻りたいということであればメディカルキャストというサイトをおすすめしたいと思います。

こちらでは常勤、非常勤、スポットなど問わず、医師へ転職したいという方をサポートしてくれます。
利用登録をして詳しい情報を登録しておくと、その方に合った場所、条件で仕事が見つかりやすくなりますし、転職相談、職場のあっせんなどのサービスを利用することができます。非公開物件も閲覧が可能です。くわしくはホームページ上部の「はじめての方へ」ページを参照して下さい。

医師の求人探しはどうする?

求人を探すときに、最近頼りになるのは、やはり求人サイトではないでしょうか。ただ、職種によっては、一般的な求人サイトでは見つかりにくいものです。医師の求人というのも、専門職ですから一般的な求人サイトではあまり見ることができないでしょう。

医師の求人探しは、医師専門の求人サイトで探してみてください。医師というのは専門職でありながら、全国でたくさんある求人でもあります。でも、医師自身では探しづらい…それが現実です。なぜかというと、医師は忙しく求人を探している暇があまりないからです。そのため、医師の求人サイトは代わりに交渉をしてくれるサービスなども付属となっています。人任せにするのはなんだか不安…と思うかもしれませんが、医師の求人を専門として交渉をしてくれる、経験が豊富なスタッフが担当をしてくれるので心配することはありません。

よりスキルアップを目指して、または年収アップを目指して…その他の理由もあるとは思いますが、専門職である医師も転職が当たり前の世の中です。より働きやすくやりがいのある職場を見つけたいものです。忙しくてなかなか転職ができないと諦めるのではなく、色々な方法を活用して転職を実現させましょう。